文京区 春日・後楽園駅前地区市街地再開発 つぎの春日町に出会える街づくり
ホーム 目指すまちづくり 組合活動 メディア掲載 お問い合わせ 関連リンク
地区の概要上位計画施設計画地域への貢献計画概要
施設計画

■「グリーンバレー(仮称)」の整備
街区を南北に貫く緑豊かな広場空間「グリーンバレー(仮称)」を確保し、安全で快適な歩行者空間、地域コミュニティ形成の場ともなる、緑に囲まれた憩いの場を創出します。

■交通結節点機能を強化する「地下広場」の整備
地下階に広場状空地を設け、既存の地下鉄駅や公共駐輪場へ接続する、バリアフリーにも配慮した動線を確保することで、交通結節点機能を強化し、利便性向上を図ります。

■災害時の公共貢献
広場空間「グリーンバレー」等において、災害時の一時避難場所としての機能整備(非常用トイレ等)を図ります。

■安全で快適な歩行者空間・回遊動線の整備
敷地内に歩行者通路を整備し、「グリーンバレー」と外周道路とを連絡するきめこまかな歩行者空間を整備すると共に、2階レベルでの歩行者回遊動線を確保します。また、区道206号は、歩車が共存するコミュニティ道路として整備します。

配置図

断面図(a-a')
南街区
(S-A,B,C)
・S-Aでは、中〜高層部において、区内有数の規模となる大型事務所を計画します。
・S-Bでは、中〜高層部には30〜60m2の多様なタイプの住戸を計画します。
・低層部には、拠点商業地の形成に資する商業施設を計画します。
西街区
(W)
・中層部には小型の事務所を、中〜高層部には比較的小型の住戸を計画し、権利者の多様なニーズに対応した施設計画とします。
・低層部には、にぎわいを連続させる小規模な店舗を計画します。
北街区
(N-X,Y)
・N-Xでは、中層部に中〜小型事務所を配置します。また、中〜超高層部には主に60〜80m2を中心としたファミリータイプの住戸を計画します。
・低層部には、生活利便性を高める商業施設を計画します。
全体 ・子育て支援施設の誘致を進めます。
・災害時の一時避難場所としての必要資材等を保管する防災備蓄倉庫や、高層住戸での生活を維持するための備蓄倉庫の設置を検討します。
前のページ 次のページ
COPYRIGHT (C) 2004 URBAN RENEWAL KASUGA-KORAKUEN OF JAPAN ALL RIGHTS RESERVED.